肺がん無料診断フォーム

肺がん無料診断フォーム

アスベストが原因で肺がんを発症されている方の多くが、主治医などから「タバコ(喫煙歴)が原因」と言われています。 もちろん、タバコも肺がんの発症には影響しますが、アスベストも肺がんの発症に影響を与えます。喫煙歴のない方と比べ、喫煙歴のある方の肺がん発症リスクは10倍、アスベストを吸ってきた方の発症リスクは5倍に高まるとされています。喫煙歴とアスベストばく露歴の両方を有する方は、リスクが相乗的に高まり、肺がん発症リスクが50倍に高まるとされています。

労災保険制度や石綿健康被害救済制度などにおいて、アスベストが原因の肺がんかどうかが審査されますが、喫煙歴の有無によって認定の可否は影響されません。 まずは、お仕事などの影響で発症された肺がんとアスベストの関連性について確認しましょう。

    Q1 肺がんを発症したのはどなたですか。
    Q2 肺がんを発症した時期を教えてください。
    年  月頃
    Q3 肺がんを発症した方がお亡くなりになられている場合はその時期を教えてください。
    年  月頃
    Q4 発症した肺がんについて教えてください。
    Q5 患者様はタバコは吸われていましたか。
    Q6 主治医等から肺がんとアスベストの関わりについて指摘などされましたか。
    Q7 これまでのお仕事のことについて教えてください。

    その他を選択された場合は具体的にご記入ください
    Q8 ほかに肺がんになられている方はいますか?
    Q9 労災保険制度や石綿健康被害救済制度の請求状況などについて教えてください。
    Q10 医師などから受けた説明、お仕事等のことでの補足説明、ご質問等がありましたら自由にご記入ください。
    お名前 必須
    フリガナ 必須
    お住まいの都道府県 必須
    メールアドレス 必須
    お電話番号

    当会は個人情報の保護に取り組んでおります。プライバシーポリシーをご確認ください。
    内容をご確認のうえ、よろしければ下記ボタンをクリックしてください。

    24時間365日受付

    中皮腫・アスベスト被害全国無料相談

    当サイトへのご相談・お問い合わせはこちらからご連絡ください。

    無料相談

    中皮腫・アスベスト被害全国無料相談

    0120-117-554

    24時間365日受付

    無料相談