【建設アスベスト給付金】と【労災支給決定等情報提供サービス】に関するご相談を受け付けています。

2021/12/04 土曜日

 

建設アスベスト給付金制度」に関する請求手続きのため、厚生労働省が2021年(令和3)12月1日から「労災支給決定等情報の提供サービス」を開始しています。患者と家族の会では、「建設アスベスト給付金」や「建設アスベスト訴訟」などの相談をフリーダイヤル(0120-117-554) にて受け付けております。

 

利用対象者は、「建設アスベスト給付金」の給付を受ける被災者の方やそのご遺族となり、以下の(1)、(2)のいずれにも該当する方

(1)石綿労災あるいは、石綿救済法の特別遺族給付金の支給決定を受けていること
(2)特定石綿ばく露建設業務に従事したこと

「特定石綿ばく露建設業務」とは、次の期間でアスベスト(石綿)を吸入してしまった次のような業務を指します。

①昭和47年10月1日~昭和50年9月30日

石綿の吹付作業に係る建設業務

②昭和50年10月1日~平成16年9月30日

屋内作業場で行われた作業に係る建設業務

 

詳しくは、「「労災支給決定等情報提供サービス」を実施します」をご確認ください。

Copyright © 2004-2022 JAMARDVF. All rights reserved. RSS Atom