<5・19>国家賠償に周知に関する厚労省申し入れ

2017/04/25 火曜日

 

2014年10月9日の大阪・泉南アスベスト国家賠償請求訴訟最高裁判決から2年半が経過しました。判決を受けて国は、同様の被害者についても和解をしていく方針を打ち出しましたが、適時かつ適切な周知がされていないため、和解が成立している被害者は推計のごく一部に限られています。

今回、そのような事態を踏まえ、泉南アスベスト訴訟原告団・弁護団らをはじめ、全国各地で国家賠償に取り組む関係団体らと共同で厚生労働省へ改善を求めて申し入れをします。

申し入れの趣旨に賛同する方、取材希望の方についてはどなた様でもご連絡頂き、参加ください。

日時:5月19日(金) 10時から12時

場所:衆議院第一議員会館 1F多目的ホール(9時30分より玄関ロビーにて通行証を配布します)

問い合せ:中皮腫・アスベスト疾患・患者と家族の会(本件担当:澤田) 0120-117-554

Copyright © 2004-2017 JAMARDVF. All rights reserved.