講演ビデオ

中皮腫治療のいま
“手術・抗がん剤治療・緩和ケアなどをめぐる状況”

8/6~8/7開催「ジャパンキャンサーフォーラム2016」
【中皮腫・アスベスト疾患・患者と家族の会 共催】

中皮腫は治療方法が確立されているわけでない。手術が可能な患者も限定されてくる。治験なども試みられているが、近年において有効性が確認された治療薬などはない。そのような状況において、現在、手術や抗がん剤をはじめとした治療の到達点を確認して、その上で病気と向き合う方法を考えていく。

講演者:
名取 雄司(なとり ゆうじ)
中皮腫・じん肺・アスベストセンター 所長

ジャパンキャンサーフォーラム@日本橋



医療関係者の皆様へ

広報・周知ご協力のお願い

 石綿健康被害救済法が2005年3月27日に施行されてから10年を迎えるにあたりまして、当会では医療機関関係者の皆様に当会の活動をご理解頂くために、広報にご活用頂くためのチラシとポスターを作成致しました。

 ご協力頂けます場合は必要部数を送付致しますので、ご連絡ください。

医療関係者の皆さまへ

チラシ(A4版)ポスター(A3版、チラシの表面と同じ内容です)

チラシ(PDF版)

Copyright © 2004-2016 JAMARDVF. All rights reserved.